« おしめりばかり、、、。 | トップページ | カラカラの日々。 »

2008年9月 7日 (日)

Help me!

 今日は半日休業して、どうしても出来ないある一カ所を、バカみたいに何度も何度も繰り返して練習。車の中でも繰り返しやって、 これで大丈夫、と勇んで会場入りしたが、前半は順調にとばせて何とか上手く行ってる感じ。しか~し、肝心のその場所にくると、まるで、 身体がロボットになっちゃって、結果は惨敗。なんでこうなるの?確かに嫌なシチュエーションではある。全員がし~んとなっていて、 ソリストがほんの2小節ずつ歌っていくという、そのなかに私の歌う場所がある。初めてここをやれと言われたときは、 別に何ともなくて出来ていたのが、ある時から急に音が取れなくなった。その最初に出来なかったときの記憶が、やる毎に増幅されて「ああ、 出来ない!」という自己暗示にかかってしまう。自主練はしてるし、指揮者にアドバイスももらい、我が師匠にも色々相談に乗って貰ったが、 さっぱり効果無し。このメチャ頑固な緊張ミスは、いっこうに治る気配がない。今日も、 こわ~い演出家N先生の前でやってしまって失笑を買った。後から、N先生のところへ行き、「スイマセン」と謝るも、「どこだっけ?ああ、 あそこね?出来ますよ!」とあまり真剣に取り合って貰えない。それくらいどお~って事無い箇所なんだ。自分で自分が歯がゆくて、情けない。

 分析してみると、結局はこのノミの心臓が災いを起こしているのだ。家族と2,3の人を除いて私を知るほとんどの人が、 私の心臓がノミの心臓だっていうことを知らない。みんなは私のことを、舞台で平気で色んな事が出来ている、 チョー心臓トチカだと思っているハズだ。が、今までん十年舞台に立っていても、本当はもの凄い緊張屋で、 舞台の袖では出る直前帰りたいと思っている人なんだ。だから、どれだけ舞台で頑張ってきたか。ただただ一生懸命やってきただけなんだ。

 しかし、「私は舞台に向いてません!」とI会長に言い続けて最早30年が過ぎた。「今更何寝言言ってるの?」といわれようが、 これが私の真実だ。別に自慢じゃないが、こんな私が、あんな嫌な場所に立っていること自体が考えられない。 これがちぇちぃりぁの舞台ならまだまし。どうしてもよそ様におじゃましているという感じはぬぐえない。「勉強になるから」 という理由で参加してはいるが、メンタルな部分でのプレッシャーに、未だにどうも負けているなあ~。

 かつて私が師と仰いだ方々はひたすら慰めてくれるし、周辺は皆さん非常にお優しい。落ち葉マークの付いたおばさんに若者も親切だ。 が、そういう人たちを前にしっかり歌わねば、と思い、ちぇちから参加している二人にも恥をかかせたくないとの思いもあり、 緊張がいやが上にも増してしまう。要するに居直れてないのだ。、、、これは一体解決するのか?

 芝居の方はN先生からお褒めを頂いたので、まあある程度行けてるんだろうが、 私にとっては何よりその1点が今のところとっても気がかり。ここさえクリア出来れば何とかなると思うのだが、、、。グスン。、、ああ、 時は経つ。

« おしめりばかり、、、。 | トップページ | カラカラの日々。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Help me!:

« おしめりばかり、、、。 | トップページ | カラカラの日々。 »