« 食べ物のお話など。 | トップページ | 会議。 »

2008年8月 4日 (月)

恐いお話。

 今朝は午前10時に宅配便のチャイムで起きる。ボサボサ頭で「スイマセン、寝てたもので~」と正直に告げると、若いお兄ちゃんは、 「ス、スイマセン!」と顔を見ないで、というか見られないで、にょきっと半ドアの外から腕を出して荷物を渡し、おそるおそる印鑑を、、、 と用紙を差し出す。気の毒なことをしたのはこちらだが、、。まあ、この時間に寝てるのは病人か何かだと思われたのだろう。

 で、目覚めると、今日も自分の為には時間が使えないという現実に気づく。仕方なく母に電話して、本日のスケジュールを決め、 出たら最後夜まで帰らないつもりの荷物作りをして、12時過ぎに家を出る。待っていた母は喜々として乗り込んでくる。第一声が、「ああ、 おなかが空いた!」には驚いた。この暑さにもかかわらず、いつに変わらぬ食欲の88歳と半年。しかし、 又しても全ての用事がいっぺんに済むからと行ったYタウンで、韓国料理店に入り、初めて食べる冷麺を出されたまま食べ始めたが、 半分食べて残りを私にくれるという。「ええ~っ?私ももうおなかいっぱい」と良いながら、箸をつけると、何のことはない、 酢とかの調味料を入れるようになっていたのを入れずに食べていたのだ。しかし、一度止めたら食欲が減退したらしく、もう欲しくないという。 で、あれこれ用事を済ませて帰宅途中「何かさっぱりした冷たい物が欲しい」という母を私のお気に入りの喫茶店に連れて行き、かき氷、 エスプレッソ+ミルク+小倉あずきなるものを取ってあげると、美味しいを連発して一気に食べてしまった!恐るべし吾が母親。まあ、 確かに美味しかったが~~。

 

 猛暑の中をそれから孫べえに会いに行く。モンブランしか食べないこの子の為に行きつけのケーキ屋さんに行き、3個残っていたそれと、 他のプリンタイプのものやらゼリータイプの物をあれこれ見繕って颯爽と車をスタート、したと思ったら、 とあるところで急ブレーキをかけてしまい、あっと思う間もなくケーキの箱が「グシャッ」といやな音をたてて下に落ちてしまった。 ひっくり返ってはなかったが、多分中は相当やられたかな?と思いつつたどり着く。ぴんぽ~んと鳴らすといつものように廊下の奥から、 トットットットットとあわただしく走ってくる小さな足音がする。にやっと笑いながらドアを開けると、ああ、又成長している!この前と違って、 ふすまの陰に隠れている。声を掛けると照れたようなすねたような顔をして上目遣いに寄ってくる。どうして早く来てくれなかったの? と言わんばかりの顔だ。しばらくはこの子ばかりにかまって、下の赤ん坊は後回しだ。しかし、何故か私は子供にはもてるようだ。 生後5ヶ月のちび助が、私の胸でゆったり落ち着いて抱かれ、胸をまさぐり、丁度その辺りを握って吸い付こうとする。余りに大人しいので、 そう言うと嫁りんと母上が笑って、「そんなそんな。いつもはもの凄く暴れん坊で怒りん坊で、手が付けられない事があるくらいです。 多分お母さんのクッションが良いんでしょう!?」と口を揃えて言ってくれる。ん~~ん、そうなのか?

 後ろ髪を惹かれながら、次なる目的地ちぇち練にと向かう。本日はいきなり12月のオペラの合唱だ。 イタリア語に少々慣れてきた感のある、みんなの声だが、「オテッロ」はむちゅかし~。聴いてるぶんには美しいし、 さすがベルディと感心させられる。が、なんというか、旋律が耳慣れないため難しく感じてしまうのだ。 まあそれでもどうにかこうにか1曲はあるところまで出来たか。もう1曲あるんだなあ~これが。

 

 帰って当たり前のようにビールを飲み、当たり前のように一人の生活を楽しもうとテレビも付けっぱなしにしていると、 偶然日本に落ちた原爆の記録映画のようなものが放送されていたので、半分くらい見たが、何が驚いたって、 この映画作品をアメリカで色んな人に見せてその反応も流した中に、「原爆のことを知らずに育ったことが悲しい。」だの、 「原爆がこんなに恐ろしい武器で、アメリカがホントにこれを使ったなんて信じられない。」だの、「ただただアメリカは日本に戦争で勝った、 ということしか知らない。」若者がみんなこういう発言だったという点。これは恐ろしいことだ。知らないことから使われた原爆が、 又人類の意識下にその姿を隠し、再び同じように、知らない人間によって使われる可能性があるということだ。 私はかなり沢山原爆について知る機会があったが、今の日本の若者はどうなのか?まさか、このアメリカの若者のようなことはないだろうが、、、 、いやいや、わからないなあ~。もしかしたら、、、、。怖い話だ。

« 食べ物のお話など。 | トップページ | 会議。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐いお話。:

« 食べ物のお話など。 | トップページ | 会議。 »