« 秋の夜長~。 | トップページ | 経験。 »

2007年10月28日 (日)

疲れない日はないなあ。

 全然良くならない足を引きづって今日も演技指導だ。確かこないだ風邪を引き初めだったような、、あの風邪は一体どこへ? 肉離れとともに離れていったか?ふ。

 

 今日は劇団から振り付け師が参加。まあ多少の手違いがあって、本日はいきなりの振り付けとはならず、 彼のイメージを高めるための練習日とあいなった。勿論全然無駄ではない。男性陣の似合いすぎる女装も、 その為か30分もすると慣れてしまったが、それに気付くのも大事なことだった。衣装について再考する必要がありそうだ。

 又、ゲスト参加の女性Mさんも長時間居てくれて、みんなの声を聞いてくれたが、帰りがけに「皆さんの声にいたく感動した!」 と言ってくれた。あの会場は狭いし良く響くからなあ~。さっぴいてもリラックスした練習風景は、私から見てもなかなか良かったのではあるが、 、。

 今日のように少しずつ詰めて詰めて練習していくのも大切だ。勘違いしているところもあるし、すぽ~んと抜けているところもある。 覚えているところでも大きく深く膨らませる事も出来る。ほんとはもっと時間が欲しいなあ~。しかし、あたしゃこの足だ!本日の7時間労働は 「いい加減にせい!」と足が悲鳴を上げている。帰路を送ってくれたメンバーのM君の車から降りるときには足が硬直している。 明日は病院だと思うだけで気分が楽なんだが、、、。

 

 でまあ、帰っては来たが、早速の捜し物で、たださえ疲れているし足は痛いのにもかかわらず、だんだん自分にも腹が立って来て、 まさかゴミ箱ではないよねえ~と夫に言うと、大きなゴミ箱をひっさげてやって来て一緒に見てくれながら、 「お母さんのことだから折りたたんでバッグにでも入れてないのか?」と言われ、「まさか」とそれでも素直にバッグを開くと、 ナントいつの間に!?その物はバッグに移動遊ばしていた!「ええええ~っ?昨日は確かにテーブルで作業したのに~」と絶叫するも、 夫のあざけりと、「本気で認知症を心配している」というお褒めの言葉を浴び、す~っかり意気消沈。「兎に角、 今は足が痛くてそれどころじゃないのよ!」と言い訳に成るような成らないような言い訳をするも、どどど~っと疲れてしまった。

 いやまだあるぞ。そういえば、夕べ練習部屋にウインドブレーカーを忘れたA氏が帰ってスグに電話してきたのに、「良いわよ、 明日の練習に持ってくから!」と愛想良く返事しておきながら、迎えに来たH村の人々とああだこうだと会話を交わした途端、 そんあこたぁすっ飛んでいた。杖さえも忘れて車に乗り込んだものだ。

 しかし、これはおかしいとゆっくり考えてみると、迎えに来る直前に娘から電話がありチョイとお喋りしていたため、 諸々が脳裏からかき消えたという訳だ。内容が多少真剣な物だったので、そちらに集中してしまったのだ。な~んて、 別に分析する必要は無いんだけど~。自分への言い訳だ。いやあ~アブナイアブナイ!

 

 

« 秋の夜長~。 | トップページ | 経験。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疲れない日はないなあ。:

« 秋の夜長~。 | トップページ | 経験。 »