« うっかりに気をつける。 | トップページ | 何でだろう? »

2007年7月23日 (月)

やけのやんぱち!

 朝9時の歯医者から始まった私の今日という一日を、他の言葉で言い表す事が出来ない。やけのやんぱちの一日。

 なんとか仕上げた短歌12首をいざ出そうとしたら封筒がない。いや、あるのだが、丁度良いサイズがない。 買い物というと喜んで付いてくる母をひらって、スーパーへ行き、ついでにお弁当を買って、我が家で食べていると友人がやって来て、 結局は冷蔵庫のものも出してあれやこれやと一緒に食べることに。私はその合間に封筒の宛名を書いて、夕食のご飯を仕掛け、 これからの予定の忘れ物がないかチェックして家を飛び出す。母を彼女に送ってもらい、時間を稼いで郵便局だ。今月も又速達。 もうす~っかり速達が定着した感じだ。家にいる間にかかった電話は5本。それぞれに大事な内容で、、、、っと、一つ忘れてるなあ~。 今思い出した。

 カルチャーの会場には既にみんな集まっていて、間もなく入院するというIさんを労っている。出来るだけ普通の対応を心がけるが、 触れないのも変で、、、、だが、こうしてみんなの前に出てきて、和気藹々と出来るのは、何よりの慰めだろう。 みんなの中に切っても切れない友情が生まれてきているのを感じる。、、、すると、カルチャーも意味があるなあ~。

 帰りは天満屋の和風甘党の店に行っての懇談会。「氷ぜんざい」を食べたが、疲れている時の甘いモノは、ホンニ美味しい~。でも、 お喋りに夢中になっていて、フト気が付くと、器の中にはかき氷だけがこんもり。他の人に指摘されて初めて分かったのだが、 かき混ぜて頂くモノだったようだ。トッピングばかり食べちゃった!説明してよね~お初なんだから、って、又人のせいにしている。ふふっ!

 夕方になってメンバーを乗せて送っているときに会長が用事があるからご飯しようと電話してくるので、 他の人を下ろしてTさんと駆けつける。でまあ、色々と調整することもあり、3人で雑談のような打ち合わせのような時間を持つ。 あたしゃ和風ハンバーグ定食なんか頼んだもんだから、ボリュームがあって、超特急でパクパクパクパク、まるで口の中がミキサーみたい。 「未だ大丈夫だよ」と言いつつ先に食べ終わってる会長は、「会場まで何分かかる?」って何度も聞いてくる。会長お得意の、 「やれ~やれ~と言いつつスカート引っ張ってる」状態。

 こうして特急で夕食を終えた私たちは急ぎ練習場へと駆けつける。、、、ここからの3時間は又疲れる時間だ。一番比重が重いことが、 一日の最後にやってくるという辛さ。集中力が最も必要とされる、このオペラの練習。我ながら、、、だ。

 まあしかし、練習とはおかしなモノで、結果が上手く行くとそれまでの苦労がウソのように霧散してしまう。何回やってもダメなとき、 どうやってこの場を切り抜けるか、試行錯誤の時間がどんどん過ぎていく。過去の指導者から得たモノをありったけ思い出し、 自分なりに体得したモノを加算して、その難問を解決していくしかないのだ。これが1対1なら未だやりやすいのだが、合唱隊の指導となると、 これは大変だ。しかし、今日の練習時に、ある時感動の時が訪れた。チョットした指導の後、 ソプラノの人達が今まで聴いたことのない声を出してくれたのだ。その理由はハッキリしている。一人一人が全員別に個人レッスンを受けていて、 身体で知っていることを、私が思い出させてあげたからに他ならない。おそらくは、 個人レッスンの経験が無い人には何倍ものエネルギーが必要だろう。いやあ~、じ~んと来たなあ。、、、て、 これがずっと続かないもんなんだなあ~、きっと。又元の黙阿弥状態になるんだろうなあ~。こうして、遅々として進んでいくモノなんだ。 だから、根気が最も必要な道具だ。

 

 10時にヴォランティアが終わるという夫と競争のように帰ってきて、夕食を整え、ようやくパソコンだ。 早速一緒に夕飯を食べたTさんから返信メールで「先生は怪物みたい」とお褒めを頂く。そりゃあねえ~、ゴジラごっこは時々やるけどねえ~。

« うっかりに気をつける。 | トップページ | 何でだろう? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やけのやんぱち!:

« うっかりに気をつける。 | トップページ | 何でだろう? »