« 月が傘をさしている、、、。 | トップページ | 銭湯。 »

2007年3月 9日 (金)

ピアノと生。?。

 てっきり雨かと思いきや、今日もか・い・せ・い!過ごしやすく家事もすいすい運ぶけど、 何となく不安な感じが付きまとうなあ、、、。

 開放センターの講座、ピアノと作曲家のあれこれ講座(本当はもっとちゃんとした名前が付いている筈なんだが、 最初から覚える気がない)の最終日だった。なかなかに良い講座だと思えたのは、講師のお人柄と、 その方のピアノの技術の達者さがその理由だろう。今までモーツアルト、シューマン、ショパン、ドビッシー、 サティなど次々とさらりと演奏されていて、その何気なさに驚かされていたが、それは恐らく数え切れないほど弾いてきた結果だろう。しかし、 今日は近代音楽ということで、カプースチンを取り上げ、ナンとこれはこの講座の為に初めて練習し、人前で弾くのは従って初めてだったと言う。 まず驚いたのが、これまでは完全暗譜のためか、椅子に座るとすぐに弾き始めるというのが通常だったのが、この曲の前は、 椅子の位置から高さまでの調整にずいぶんと時間がかかり、ピアノを前にじっと動かない時間がかなりあった、、。それだけでもう、 彼女の真剣さが伝わったが、これも完全暗譜だったからなあ、、、。凄い!(他人のふり見て我がふり直せだなあ~) サティはうっとりさせてくれたが、こちらはジャズの要素が強いだけにリズミカルで楽しかった。計算されたジャズというのも、まあ、 ありだなあ~。

 この教室で偶然一緒になる友人Kと後でお茶したが、このお方は、毎回の講座で習った曲の入ったCDを全部買っていたと言うから驚く。 そして彼女が続けて言うには、講座で生を聴くのとは全然違い、CDでは感動できないと。曲を知る上では良いが、演奏を楽しむには矢張り生だ、 というのが彼女の主張だった。さもありなん。なんだって生が良いに決まっている。生ビール、生酒、生牡蠣、フルーツ生、生野菜、、、、あ、 全部食べ物だ。

 

 帰宅してからは自分のレッスンだ。難問の二重唱。ピアニストにご足労願い、一応合わせてみたが、ムムム、、、。さあ、あと10日。 間に合うか。本番三日前にはシャンソンの発表会なんぞ入れちゃってるもんねえ~。そんなお馬鹿なことする人、だれ?あ~あ。

« 月が傘をさしている、、、。 | トップページ | 銭湯。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアノと生。?。:

« 月が傘をさしている、、、。 | トップページ | 銭湯。 »