« まだ変。 | トップページ | 同窓会のお笑いを一席。 »

2006年6月 7日 (水)

恐怖体験。

 今日は午後から友人と同窓会のための買い物やら打ち合わせやらと走り回り、何とか全て完了。
途中で、多分直前にぶつかったらしい車の側を通る。随分のおじいさんが車から降りてきて、ぶつかっている赤い軽自動車のドアーをこじ開けて、中の人を起こそうとしているので、中に人が居るのが分かったのだが、そんなに起こしたりして良いのかなあ?と心配になった。渋滞の中、現場のすぐ側を通り過ぎたが、何度か起こそうとしているその様子を見て完全に意識がない若い女性であることが分かった。その血の気の失せた顔つきを見てゾッとした。以前の自分の恐怖体験が蘇ったのだ。側にいた友人も私の時を想い出したらしく、あんたも危なかったよねえ〜と述懐してくれる。全く。20センチの差が私の命を救った。
今日の彼女もどうぞ、助かって欲しいなあ。うんと若い人だったものねえ。

 

 

« まだ変。 | トップページ | 同窓会のお笑いを一席。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖体験。:

« まだ変。 | トップページ | 同窓会のお笑いを一席。 »