« 矢でも鉄砲でも持ってこい! | トップページ | 芸術の旅も大変だあ〜。 »

2006年5月23日 (火)

まだ行ける、、、。

 今朝起きるときはもうこれでダウンかと思ったが、諦めて午後まで眠ったら何とか体力が戻ってきた。神戸行きは断念したが、と言うより明日仁回してちょっと強行軍かも知れないが岡山に来るロンドンシェイクスピアシアターの公演も合わせて見に行くことに。親友のご主人が展覧会をするのと、岡山へ行こう組のお二人が神戸の展覧会に行きたいのが偶然に一致。それなら全行程一緒に行動しましょうと話がまとまる。明日は早起きして高速バスだ。バスの中で寝る算段だ。

 夕べのちぇちは主にイタリア語学の勉強となった。こういう事は孤独にやっていてもなかなか進歩しないから、定期的にやりたいものだ。みんなで少しづつ読み進めていく内にこの本が如何に力作か分かってきた。いやはやいやはや、M君、、、もう君とは言えないなあ。彼はホントに努力したんだ!ベイビーにも恵まれて、これから良い人生を送れることだろう。がんばれ!だ。


 テロの跡地に祈りを捧げて、近くでお買い物も済ませ(私はなんとロングドレスを買ったのだ。アメリカでもこの手は一番大きいサイズだったが!)一路ブロードウエーだ。頑張って予定通りにチケット売り場まで行ったのだが、M氏がくれたプリントを差し出してもこれだけではダメだと言われて突っ返された。えええ〜っ?どうしよう!だってええええ〜と3人が雁首を揃えてもう一度その用紙を見ていると黒人のおばさんが愛想良く出てきて、何かお手伝いしようか?と声をかけてくる。勿論私は過去の経験から黒人が日本人に大体優しいことを知っているから、即刻訴えた。すると彼女は私に任せろと言い、お前はその影に居ろとジェスチャーで追いやる。こちらから見ていると、その用紙を裏表に半分にたたんで窓口に突っ込み肘をついて後は向こうがナント喚こうと知らんぷり。やがて根負けした受付嬢が自分で確認の電話をしている。そしてやおら置いてあった予約済みのチケットを人数分出してくれた。サンキュっ!と簡単に礼を言って私に渡してくれる。いやあ、感激!、、、と、待てよ?とその時私は思い出してしまった。M氏はくれぐれもチケット売り場じゃないからね、丁目が違うからね、と、そう言えば最初に行くべき所を教えてくれてたなあ、、、、。なんだ、私が悪いんじゃん!?
って、今更遅いのだが、でもって、解決しちゃったんだけど、、、まあ、あんなに念を押してくれたM氏のご努力は水の泡。誠に申し訳ない気持ちで一杯に、、、、(ホントウ?というつっこみの声が聞こえる)
 チケットがこうして手元に届いたら今度はお腹が空いてきた。その辺をチョロチョロしていたはずのMKにレストランの在処を聞くと、ええ〜っ?そんなの無かったよお〜!というからそうかと思いきや、目の前もその隣もその又隣もレストラン。劇場近くにレストランが無いわけ無いじゃん。彼女はホント、食べることには無頓着だから、目にも入らないらしい。で、どうせぎりぎりに来るだろうKさんのために、外が見える位置で食べようとカウンターに座る。中の若い女の子は感じの良い子で、何かと世話を焼いてくれる。トイレを訊くのにも優しく笑顔で答えてくれて、ああ、良い感じ。単品でオムレツを頼んだがなかなか美味しい。ボリュームは言わずもがなで満腹。
結局は彼女が来ないまま劇場に並ぶことに。そして私が犠牲になって外で彼女を待つ。きっとタクシーだろうと思ったら案の定目の前にタクシーが止まる。彼女が一杯言い訳するのを訊きながら急ぎ指定席へ。もうもう、場内は満杯だ。M氏のご配慮のお陰でお席はとっても良い感じ。座ると程なく始まった「オペラ座の怪人」。この緻密に計算された、究極の舞台芸術に、4人とも完全に酔っぱらった!私なんぞはファントムのあまりの悲しい声に泣かずにはいられなかった。あの凄い地の底からのようなうめき声。この思いを諦めなくてはならないと言うことを自らに言い聞かせ苦しみもがき血を吐くようにうめくあの声。彼の演技は素晴らしかった!声だけを聴いて感動した。勿論相手役のえ〜っと、名前は忘れたが女の子の役をやっていたのも、歌は上手いわ、声は良いわ、演技は達者だわ、その上にバレーも踊る。流石ブロードウエーだ。、、、これはオペラのいい加減なのよりず〜っと面白い。まあ、難を言えば端役の人がどうやらオペラの勉強をしているらしいのが、ソプラノも声がギリギリして上手くないし、まあ、演技は出来てても私は大いに不満。だから如何に歌いながら演技するのが難しいかだ。でも主演クラスはみんな流石の出来映え。そして舞台装置もこれまたこんなの見たこと無い位の緻密さで、コンピューターを駆使しての演出だろうと想像できる。

 明日のお出かけの為にいくら何でももう寝よう。続きは明日だ。

 

 

 

« 矢でも鉄砲でも持ってこい! | トップページ | 芸術の旅も大変だあ〜。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだ行ける、、、。:

« 矢でも鉄砲でも持ってこい! | トップページ | 芸術の旅も大変だあ〜。 »