« マッサージ効果。 | トップページ | 次なる目標は、、、。 »

2006年3月21日 (火)

計算。

 本日は春の音楽祭出演で、ともかく転倒することもなく(それだけか、勲章は!)なんとか二重唱も歌い、みんなも難しい「ナブッコ」の合唱を歌いきった。相変わらずの急ごしらえで、携帯で友人を呼び出しての貴重品預けやらもありいのと、計算外の事も色々あった。一番の計算間違いは何と言っても昨日購入したブラウスが実は失敗だったと気づいたのが本番1時間前。書くに書けない言うに言えないボディチェックのミスで、偶然持って行ったショールを着て出る羽目に!自作の羽毛のアクセサリーは歩くたんびにイヤリングが絡まって遂に、そちら側はイヤリングをはずす。まあ、舞台に上がる前にごちゃごちゃ一人で悪戦苦闘していたという訳だ。そもそもこれがイケナイ。すっかり平常心がどっかへ行っちゃった!頭の隅にはI先生今日はホントに大丈夫なんだろうか?リハの時余程体調が悪そうだったが、、、なんぞと、お相手の心配までがよぎっていた。
、、、歌はある種の戦いだ。しかあし、そりゃあ無いだろうという舞台上の計算外の事が起きる。
 そもそもラブシーンの歌だというのに、昨日あれだけリハーサルしたのに、先生は優しく私の手を取るどころか、私の手首をガシッと掴み、そのままあたかも一人で歌ってるかのように最後までその手を前方にかざしたまま歌い上げてしまった!私の右手はそれを阻止するわけにも行かず、行き場を失い気弱に胸の辺りを行ったり来たり。内心は、「お願いだから、その手を離して!」と叫んでいたのだ。こんなことなら、Mっけが言ってたように私が自ら先生の手を取り自分で思うようにやれば良かった。う・う・う・計算違いの極めつけ!要するに、あのお方は自分の歌の事しか頭にない。声が割れるかどうかの瀬戸際だったという意味のことをのたまわっておられたが、ふんっ!どうせそうでしょうとも!私のことなんかどうでも良かったんでしょう!ぷりぷり。

 ってことで、同じ車で行っていた3人で打ち上げだあ。若者二人とあれこれ話してスッキリ。

 嬉しい計算違いもあったなあ。今日は沢山の出演者とお近づきになれたが、さっきもFMにお誘いした方からお電話があり、早速来週出て下さるとか。録りだめしておいてニューヨークへと考えている私にはラッキーだった。

 今日の収穫は、私より10歳はお年を召してるかというT先生の素晴らしい歌声と、娘の同級生だと後で分かったソプラノNさんの素直な声だった。やっぱり、歌は面白いなあ。

 

 

« マッサージ効果。 | トップページ | 次なる目標は、、、。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 計算。:

« マッサージ効果。 | トップページ | 次なる目標は、、、。 »