« 色んな話し。 | トップページ | “公明党あ »

2006年1月22日 (日)

暴言。

 本日友人と話していて彼女から夫の暴言について愚痴を聞かされた。余りにひどい暴言に彼女は実家の母親に電話して泣きついたそうな。「あのねお母ちゃん、私次の夫の給料が出たら整形手術しようと思うんよ。だって毎日おまえはブスだデブだ汚いと言われ続けるから、、、」と言うとそのお母さん、「まあ、ホントにどうしてあんたはそんなにきちゃないのかいなあ!?」と言われて話しにならなかった、、、とまあ、冗談まじりでそういうが、要するに夫の積極的な誹謗中傷に頭に来てる、というものだ。夫婦というのは確かに30年以上も一緒にいて、おべんちゃらを言わないばかりか、逆のことを言い合ってじゃれていると言うところがないでもない。この夫婦は客観的に見て、どっちもどっち、である。
我が娘も夫婦げんかの折りには「ボケ、オタンコナス!」なんて言葉を使うらしく、これが又夫のお気に入りの言葉になっちゃって、大したことでない時でも彼はすぐ「ボケ、オタンコナス」と応酬するらしい。これは関東の人が使うとむしろチャーミングな感じだからおかしい。
考えてみると、私はこんな言葉使ったこともないし、夫をボケ呼ばわりしたこともない。いわゆるののしると言うことを知らないのだ。(お腹の中の話しではない)
世代だろうか?85歳の我が母が、このごろの若い人が余りに言葉遣いが悪いと嘆いている。訊いたこともないような暴言を若い人が吐くのが聞くに堪えない、と言うのだ。そこに相手が居ない場合特にエスカレートしているとも。
さては、この我が娘の夫への「ぼけ、オタンコナス」なるものも、その対象か!フフフ。
そういえば私もテレビを見ながらこのところ暴言を吐いて居るなあ。「国会答弁」なんか見てると無駄と分かっていてもつい、、、、。やれやれ。

 

 

« 色んな話し。 | トップページ | “公明党あ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暴言。:

« 色んな話し。 | トップページ | “公明党あ »