« 病気。 | トップページ | ご馳走。 »

2005年8月18日 (木)

病院てとこは、、、

 独特の空気があるなあ。先日の我が入院先とは違うにもかかわらず、又自分が舞い戻ったような錯覚に襲われるほど似ている。夫は術後昏睡から醒めず妙なうわごとを繰り返して女医さんを心配させていた。何度もチェックに来てくれる若い女医さんは当たりが柔らかで感じが良い。この分野に女性というのはケッコウ適正なのでは?看護士さんが女性というのと又違う感じだ。
それにしても半分寝ている状態でも「何でも食べてもいいそうよ」と言うと「じゃあ、刺身を持ってきてくれ」とちゃっかりこれは好みを間違わずに言うところは大したもんだ!人間最後は食欲か!?別に彼が最後と言うのではないが、、!ハハ!

 受付に屈強な男性が車椅子で悶絶一歩手前の苦しみ。筋肉隆々トラックで駆けつけたらしいその人は一体何の病気なんだろう。私から見ると異様な状態でも、病院と言うところでは日常茶飯事なんだろう。誰も慌てず騒がずで、その人一人が妙にその場の空気に違和感を醸し出している。その後どうなったんだろう。いやあ、病院と言うところはあんまし来たくない所だなあ!しかし、明日も朝から行かなくては、、、「明日の朝は多分普通に戻ります」という女医さんの言葉を確認するためだ。だって、あのお方に今ボケられたら、困っちゃう〜〜。

 

 

« 病気。 | トップページ | ご馳走。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病院てとこは、、、:

« 病気。 | トップページ | ご馳走。 »