« 声っておもしろ〜い! | トップページ | 第1回目の会議。 »

2005年4月 3日 (日)

春よ来い!

 実家の側の神社の桜は今年まだ蕾が固い。暖冬と言われ続けて「結構寒いジャン!?」と愚痴を言いながらの練習だったが、矢張り寒かったのだ。。予報では明日も今日より5度も下がるらしい。
 寒い分家の中は暖かくして暮らしているから、お祝いで戴いたお花の数々もすぐ満開だ。只今我が家は春そのもの。しばし幸せな気分で過ごせている。花は良いなあ。ホントに心が和む。

 ここまで書いたら突然家の前を救急車が通る。思わず行く方向を見るとすぐ近くで止まった。しばらく見ていたが、もちろん暗くて何が何だかわからない。誰かが急病のようであった。、、、先日の母の入院を思い出す。どうしても救急車は嫌だと言い張るので、24時間見てくれるところへと連れて行ったのだ。確かに,救急車が来ると今の私みたいに物見高い人が聞き耳を立てることになる。、、、なんでも救急車が有料になるそうな。細かいことは知らないが、確かに優良にしても良いような気がする。安易に呼ぶ人が増えているらしいから。
考えたら今まで私は何回救急車に乗ったことだろう。父で1回、母で1回、劇団員の交通事故で1回、自分自身が1回、幸い子供は全部自分が運転していったから無いが、救急病院のお世話にはなり続けたものだ。そして今こうして生きているということは凄いことだ。正面衝突の事故でも死ななかったのは、あれから未だ私にこの世でやるべき事が残されていたのだろうか。
本日、何回か私の公演を見に来てくれた人が、間接的に意見を伝えてくれたところによると、今までで一番良かった、という事だそうだ。ということはこのオペラをやることが使命として残されていたということか、、、!なんちゃって。

 

 

« 声っておもしろ〜い! | トップページ | 第1回目の会議。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春よ来い!:

« 声っておもしろ〜い! | トップページ | 第1回目の会議。 »