« 優しい人々、、、。 | トップページ | 持つべきものは、、、 »

2004年8月25日 (水)

時間。

 今日は今度の蝶々夫人に出演のY君とFMだった。で、この収録の放送日を訊かれて完全に1ヶ月飛ばしてたことに気付く。私の中で時間が止まっていたのだ。今度のバタフライがすぐソバまで来ていることに全然気が付いてなかった。この1ヶ月、無我夢中だったのだ。そう、我もなく、夢の中に居るような気分だった。身体は動いているが、もう一人の自分は別なことを考え、別な動き方をしていた。この二人の「我」が、今ようやく歩み寄りつつある。完全に一つになるには未だ少し時間がかかりそうだが、そうなったとき初めて、次なるものへと自分を移行出来るだろう。、、、なんてことをぼんやり考えてると、東京さへ帰った娘から、東京の友人知人に電話しろとのご命令が!はいはい。てな具合で電話すると、して良かった。みんなの近況が色々訊けたのだ。ある人は72歳の母親をつい先日亡くしていた。旧交を暖めている内に、近々高松で会いましょうということに、、、。確かにこうしてたまには�рオた方が良いんだろう。手紙というものを書かなくなって久しいから。、、、さて。

 

 

« 優しい人々、、、。 | トップページ | 持つべきものは、、、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間。:

« 優しい人々、、、。 | トップページ | 持つべきものは、、、 »