« さすがに、、、、 | トップページ | 芝居・芝居・芝居・・・・・ »

2004年7月29日 (木)

夏が来〜れば思い出す〜〜

 もう何年海で泳いでないだろう。忘れるくらい昔のことであるのは間違いない。日が暮れるまで川で魚やエビを追っかけていた小学生の頃。身体の芯まで冷え切るくらい海に浸かっていたあの頃。おとなになってもK先生の別荘に何人かで泊まり込み、早朝目が覚めて一人海岸に出て、近いように思ったテトラポットまで泳ぎだしてから、以外に遠いことに気付き、そんなにも泳げないことを思い出し、あせあせ状態で知る限りの泳法?で、たどり着いた事もあった。夜光虫の光る海は、私の身体を一瞬豪華な光でまとい、夢の世界へと誘ってくれた。、、、、水と遠ざかってしまったなあ。体の中には水が一杯溜まっているような気がするけど、、、。むっ。

 このところ私の周辺で新しい人間関係がたくさん出来ている。この年になって、もう新に知り合う人も少ないだろうと思っていたが、とんでもなかった。今日も初めて電話でお話しした人とは、次回のオペラでご協力頂く人。さあ、どんな方だろう。興味津々。、、、しかし時間がないなあ。
お会いするのが楽しみ。

 

 

« さすがに、、、、 | トップページ | 芝居・芝居・芝居・・・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏が来〜れば思い出す〜〜:

« さすがに、、、、 | トップページ | 芝居・芝居・芝居・・・・・ »