« 暑いなあ〜。 | トップページ | にゃんとも、、、。 »

2004年7月15日 (木)

し〜らないま〜ちを歩いてみた〜い♪

 て訳でもないが、今日は久しぶりにフェリーに乗って、玉野市を歩いた。住んでない町というのは不思議なもので、異国人のような気分になり、ちょっと見られると、よそ者と見られてるんだろうなあ?なんて、根拠のないことを思ってしまう。高松でだって、みんな知ってるわけでもなく、この頃では特に世代交代が激しいせいか、知ってる顔に滅多にお目にかからないほどだ。帰りも「築港」から電車に乗ってみたら、珍しく車両一杯に人が乗ってきたのに、誰一人として知らない人だ。年間2,3回しか電車に乗らない私としては、見るもの全てが面白い。そもそも「扇風機」つきの電車だった!従って、窓は全開状態。思わず降りるときに「手動」かとドアに手が伸びたものだ。自然に開いてほっとする。
駅から自宅までの10分間。涼しい風に吹かれながらの散歩も良いモノだった。星は小さいながらもきらめき、遙か彼方を飛行機が飛んでいる。、、、、ん?夜の11時過ぎに飛行機って飛んでるのかしら?もしかしてあれはUFO?な〜んてね。なかなか良いじゃん、歩くのも。日頃考えないことを考える。
シェイクスピアじゃないが、全ては調和だ。この美しい自然と醜い人の世。なんてことも、、、。

 明日は雑誌の取材を受けるなあ。高松に色んな雑誌が出てきているのは面白い。明日は「RUPO]先日も「かがわ小町」と言う雑誌だった。地域が活性化する一つの原動力になっているのかも。良い傾向だろう。うどん雑誌も良いけどね。

 

 

 

« 暑いなあ〜。 | トップページ | にゃんとも、、、。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: し〜らないま〜ちを歩いてみた〜い♪:

« 暑いなあ〜。 | トップページ | にゃんとも、、、。 »