« 十六夜の月 | トップページ | おおおおお。 »

2004年4月 7日 (水)

折角の決心が、、。

 夕方からの雨で、戦意喪失。こないだH邸まで歩いた後、余りにグッスリ眠れたから、今夜も歩こうと決心していたのにいいい。
しかし、出かけないで、我が家に居ると言うことは、こんなにも時間があるということだった。各部屋の片付けをして、楽譜の整理もし、たっぷりと時間をとっての夕食にも関わらず、こんな10時台にパソコンに向かえる。実は今新しい曲を覚えようとイタリア語を書き取ったところ。その作業にちょいお疲れで、気分転換の為早々に日記を書こうと思ったわけ。覚えるという作業はとっても脳の活性化に役立つと、さっきテレビで言っていたのだ。頑張らねば、、、。
 あのANNEから長いメールが来た。かいつまんで言うと、「たくさんの親切有り難う。とても楽しかった」というもの。彼女の手書きの字はとっても解りづらく、いつも頭をひねりながら辞書を片手に推理しながら読んだもの。でも、今回は、というか、これからはずっと、メールになるだろう。ということは大変読みやすくて良いのだが、返事がなぁ、、、。
今夜夕食時に見たテレビで、イタリアの大学で日本語を勉強している人達がぺらぺ〜らと日本語を話すのを見ていて、そうよ、日本に来る人は日本語を少しは勉強してきてよね。と思ってしまった。
、、、だからなんだっつ〜の?てか?
ふぁっふぁっふぁ。

 

 

« 十六夜の月 | トップページ | おおおおお。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 折角の決心が、、。:

« 十六夜の月 | トップページ | おおおおお。 »