« とんでもないことに、、、、! | トップページ | 一難去って、、、 »

2004年3月 3日 (水)

一つ終わった。

 心底疲れた。朝の10時から夜の10時半の解散まで、殆ど動きっぱなし状態。今回は全くの「裏」の仕事だった。最初はファッションショーの部分をかる〜く引き受けただけのものが、いつの間にか全体をプロデュースするはめに、、、。
結局は、舞台に立つ人には自分の事は何も見えてないから、誰かが見て、サジェスチョンするしかない。たまたま個人的にとても興味を持っている分野の事だったから、お花パフォーマンスもファッションショーもアドバイスできたが、こういう形で私に頼む方も大した度胸だ。何とか首尾良く行ったものの、もし失敗してたらどうなっただろう、と思う反面、「女はやる」という漠然とした自信もあったのは事実。「生む力」を持っている人間の強さみたいな物を、素人といえど持っているのだ。「女性達の、女性達による、女性達のための一大イヴェント」が無事幕となった。客出しの時に、私の前を通る人達が「良かったですよ」「面白かったですよ」と声をかけてくれることで、この数ヶ月の労はすっかり酬われた。
ビールがおいしいいいい!

 

 

« とんでもないことに、、、、! | トップページ | 一難去って、、、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一つ終わった。:

« とんでもないことに、、、、! | トップページ | 一難去って、、、 »