« 又一つ終わった。 | トップページ | タケノコとか、、、。 »

2004年3月29日 (月)

さようなら一本の歯!

 時間が無くて放っていた歯をとうとう抜く羽目になった。若い頃は抜くことをそんなにも厭わずにきたが、妙にこの年になると、歯が1本無くなるということにショックを受ける。以前のように痛くはないが、やっぱり病院と名が付くところはいやだなあ。どうもしばらく通わなくてはイケナイみたい。明日も朝の早い時間に予約。お控え下さいと言われたビールも少しきこしめし、良い気分でさあ、ねるべ。

 ところで今日は高知からの客人を連れて多度津宇多津まで、うどん屋を訊ねて行くも、お目当ての店が本日二つとも定休日だった。がっかりした彼女のご機嫌をとるべく、坂出の八十場ところてんへとお連れする。どっちも冷たくて長い、ということで、妙に納得。ぁ〜、、、、その前に、彼女は登山が趣味の76才で、五色台の桜を見に行き、根来寺と白峰時にも参る。まあ、久々に、森林浴もし、来て良かったは思ったが、何しろ昨日の今日で、かなりお疲れ。ちょっとよろめいているなああ。

 

 

« 又一つ終わった。 | トップページ | タケノコとか、、、。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さようなら一本の歯!:

« 又一つ終わった。 | トップページ | タケノコとか、、、。 »