« ムコ殿到着。 | トップページ | 天国。 »

2003年8月11日 (月)

眠いなあ、、、。

 まるで眠り病のように眠い。とはいっても多分これが普通なんだろう。午前1時だったら、眠いのは当たり前なんだろうが、寝るのがもったいない、というか、この深夜にこそやれることがあるんだけど、このところアルコールが入ると、すぐ眠くなる。じゃあ飲まなきゃ良いんだけど、この暑さと、かったるさでは、ビール飲むなと言われたら地獄〜。なのだ。今夜は350に押さえて、せめてまともに日記を書こう。夕べも誤字があったし、眠いときに書くのはホントに大変。
 今日はシャンソン教室の日だったが、みんな俄然やる気を出してきてくれて、発声練習を個人レッスンでしてくれと頼まれる。もちろん望むところ。いかなシャンソンといえども、基本的な発声無くしては自由で豊かな歌は歌えない。早速通常練習を前後1時間余分にとってのレッスンとなる。魔笛でゲスト出演してくれて、オペラの練習を見聞きして、自然発生的にこういう運びになったのはとても嬉しい。ひとりわずか10分程度だが、そのあとの歌に確実に出てくる。意識するだけでも変わるんだ。
 その前は娘夫婦とうどん屋を2件はしご。娘達はその足で松山へ。私は母を我が家の留守番に頼み出かけたというわけ。いつまでも便利な母親。
 シャンソンのノルマを果たして、今度は三本松のあるホテルへ、オペレッタ「長短」の作曲者に会いに行く。思ったよりお若くて素敵な方だった。和気藹々とお話していると、テレビでおなじみのラジオ体操の先生も通りかかり、ご一緒にとお願いして写真に収まって貰った。この方が体操の間、出す声がとても良い声で、その上ちっともしんどそうでないのが印象に残っていたものだから、そう申し上げると随分照れてらした。これまたお若い方だった。
 往復高速を飛ばして無事帰るが、実はこの車は主人の車で初めて乗ったのだ。我が愛車は娘夫婦が乗っているから、仕方なくお借りしたが、軽なのに室内は広くて、なかなか快適。車体が軽くて、120キロ出すとちょい不安だったし、前後の車が、こっちが軽だと思いっきり抜きの体制に入るのがしゃくに障ったが、まあ役に立った。大急ぎで留守番の母を送り、ちぇちの練習会場へ。帰ったら、雨に降られたと仏頂面の主人がぼそぼそと食事中。「あんら、ごめ〜ん」と本日ばかりは素直に謝る。私にとって要するに車は足なんだ。足がないと急にナンにも出来なくなることを再認識の一日。現代病か、、、。

 

 

« ムコ殿到着。 | トップページ | 天国。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眠いなあ、、、。:

« ムコ殿到着。 | トップページ | 天国。 »