« ドジ、、、。 | トップページ | 壮大なおとぎ話。 »

2003年8月 4日 (月)

総会が終わる。

 どうやら地震のためか、急遽来られなかったK・小唄殿以外は、予定通りの参加者で総会は進行した。33回の演奏会の大いなる反省会となる。いや全く、これでもかと反省のオンパレード。勿論それは悪いことではないが、、、。将来への決意とか、具体的な努力目標がチョー少なかったと思うのは私だけか。過去を反省しなければ今後の自分を立て直せないのは分かるが、過去は過去。しかし私は僕はこの目標に向かうのだ!という、若者らしい発言の一つや二つがあっても良かったのでは?な〜んて、やっぱりみんな「不言実行」こそが美徳と思っているのだろうか。でも、「有言実行」って案外気持ちいいんだけどなあ。そっか、初めて分かったぞ。Mariさんがいつも気持ちよさそうなのは、後者の方が多いからか。なるほど。え?彼女は若いかな?(精神年齢はひょっとして一番若いか?)ま、それはそれとして、みんなの奥ゆかしさには、大和撫子を感じたなあ、、。男性はナンと言うんだろう?外野が言う。ヤマトンチュウー、ヤマトタケルノミコト、ヤマトニ、ヤマトノオロチ、いやそれはヤマタノオロチだ。ヤマトダンジ、あ、ニッポン男児だあ!そうかい?ホントに?、、、ひょっとして、昔の日本男児を美的に表現する言葉なんか無かったのかも。
、、、ナンの話しだったっけ?
とにかく、まあ、奥ゆかしさの中に、決まるべき事は決まったからまあ、良しとしよう。、、か。
 実は本日は久しぶりに意識的に朝寝をして、(昨日の朝寝はミステイク)午後から念願の観音寺は琴弾回廊へと出かける。これこそホントの高速道路だあと一人感激している娘の運転で、少々胃を緊張させながらのドライブ。母は後ろの座席から「まあ」とか「ほんまに」とか「あらら」とか矢張り緊張の余り言葉少な。ともかくめでたく目的地に着いて、遅めの食事をしてからお風呂に。確かになかなか良い感じ。たっぷり入って、上手なマッサージ師に揉んで貰って、最後はびっくりするほどおいしい「宇治金時」に舌鼓。ダッシュで会議に間に合うように、今度は中年暴走族の出番。基本的に120キロでぶっ飛ばしてナンとか間に合う。いやあ、命がけだった。会議が終わって帰って夕食食べたのが11時。これがいけないんだよなあ。
 てなことで、本日も終了。

 

 

« ドジ、、、。 | トップページ | 壮大なおとぎ話。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総会が終わる。:

« ドジ、、、。 | トップページ | 壮大なおとぎ話。 »