« 終わった。 | トップページ | もう7月 »

2003年6月30日 (月)

睡眠薬とは効くもんだ!

 夕べ、余りの疲労困憊のせいか、一睡も出来ず、何度も起きたりラジオを付けたり水を飲んだりと白々と夜が明けるまで悶々とした。眠れないとはこんなにもつらいもんかと改めて、、、。友人から病院に行けとのご命令で、早速出かけて眠剤を頂き、それを飲んで兎に角寝なさいと言われ、素直に従う。、、するとこれが又効きすぎて、いつまでも起きられない。ようやく午後8時に起き出して、ちぇちぃの練習に行く。今日はみんなの動きを付けることになってたので、どうしても行かなくてはいけなかったのだ。まあ、しかしだるいのなんのって、身体が浮遊している。ようやく何とかやって帰ってきたが、この調子だと、また今夜もぶっ通しで眠れそう。薬とは凄いモンだ。
 昨日の公演を思い起こせば、そう言えばぽんよよさんとも話したし、色んな人に会ったなあ、、、。無我夢中で動いていたから、記憶になかったが、ゲストブックに書き込んでくれて初めて思い出した。打ち上げは行かなくて正解。なんと11時半から始まったそうな。みんな若いなあ。すごいなあ。昔は私もそうだったんだけどなあ。いつの間にか歳くっちゃった。
 本日はついにシェイクスピアの講義にも不参加。昼食会も友人にお世話を頼む。あれこれする予定も全部キャンセル。ん〜〜〜、これで良いんだけど、私らしくない。まあ、今夜ぐっすり寝たら、明日は快復してるだろう。
 そう言えば昨日の夜公演で若い母親が二人の子供を連れてきていて、その子達が騒いでも全然平気そうだったのには驚いた。係が注意して連れ出すまで、平然としていたらしい。人に迷惑をかけてるという意識が全くない。これってどういうこと?見れば美しくお化粧した若い母親。何の挨拶もなく母子室へと誘導されていく。あまりのことに吾等が中年族はただあっけにとられて眺めるのみ。一体どういう神経の持ち主なのか、、、!こういう母親に育てられる子供達はどんな風に育つのか?暗澹たるものがある。日本には何処にも「やってはいけません」式の表札が多すぎると何かで読んだが、これでは、場内放送で「お子様にご注意下さい」という方が良かったのかも。やれやれである。

 

 

« 終わった。 | トップページ | もう7月 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 睡眠薬とは効くもんだ!:

« 終わった。 | トップページ | もう7月 »