« 正真正銘の風邪だった。 | トップページ | 早寝はダイエットより難しい! »

2003年6月25日 (水)

PIANO PIANO!

 昨夜は久しぶりに5時間ぶっ続けで眠ることが出来た。そのせいだろう。今朝は雀の鳴くチチチという声でさわやかに目覚めた。立ち上がるとふらつくものの、もう大丈夫。、、、と思うが、友人から電話で今すぐ点滴に行けとのご命令。このところ人の言うことに素直に従わなくてトラブっているので、ここは言うとおりに内科に行く。しかし例によって混んでるし、慎重にテスト結果を待ってからということで、結局3時間も病院に居ることに。まあ、これがイラつかず、なすがままに居られるというのも、病人である証だろう。その後、FMの収録のために予定よりも大分遅れてT先生を迎えに行くと、彼曰く「僕は点滴は天敵なんです」という。あの待ち時間がどうにもこうにも我慢出来ない、というのだ。ナンカ、忍耐強そうなのに、人はやっぱり見かけに寄らない。しかし彼の理由はどうも、あの針が刺さったまま何十分もじっとしているのが、神経的に参るということらしいから、ちょっと違うか。でもって、気の毒なことに、狭いスタジオに私と同じ風邪チュウのミキシングのN君の二人に挟まれて、収録が始まったのだが、マイクをオフにした途端3人が同時に咳き込む始末。私とN君は分かるが、何故健康体のTさんまで咳き込まなくちゃイケナイの???で大笑い。もう既に彼は自分も風邪を引いたような気分になってる。感化されやすいというか、やっぱり神経質なんだろう。今日はなるだけ喋らないでいたが、彼が喋ってるときもこの状況がおかしくて時々吹きそうになって困った。まあ、でも、彼が居てくれてホントに良かった。これが他の人だったら、たくさん喋らないといけないから、きっとムリだったろう。
 耳鼻科から内科に変わったら又薬が増えた。苦手だなあ。早く治して、飲まなくて良いようにしなくては、と思い、マーケットでジュースとフルーツを買う。特にあったあった、あのイタリア一人旅行で私の命を救ってくれた「アメリカンチェリー」が。今食べてみるとあのみずみずしさは無いが、味は確かに甦る。どうかこれで、あの時のように元の「みっちゃん」が息を吹き返しますように!とやっぱり祈る相手は食べ物の神様か!?
 

 

 

« 正真正銘の風邪だった。 | トップページ | 早寝はダイエットより難しい! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PIANO PIANO!:

« 正真正銘の風邪だった。 | トップページ | 早寝はダイエットより難しい! »