« 何でもぎりぎり、、。 | トップページ | 休肝日。 »

2003年5月28日 (水)

声が聞きたくて、、、。

 先生お元気ですか?と昔の従業員から久しぶりの電話。とりとめのない話しをしつつ、何か悩み事でもあるのかと、探ってしまう。彼女は高校卒業前に、ご両親の元へ直々にうちへの就職をお願いしに行ってから、9年間我が美容室で働いた人。T子は住み込みだったせいもあり、以来家族同様の付き合いとなった。あの頃は私も若かった。深夜12時でも、「今から三本松のラーメン屋さんへ行こう!」と誘って車を飛ばしたモノ。悪友達とダンスに興じ朝帰り。4時に帰って6時の着付けのお客様をちゃんとお迎え出来たのだから、今思うと信じられない。そのころ私は、丁度今のMariさんと同じくらいの年齢だった。彼女がエネルギーに溢れているのも納得だ。女性の人生の中で、ひょっとしたら一番エネルギッシュなのかも知れない。30代というのは。
 短歌を読んでいると、ホントに「老い」についてものもが多い。自分を客観的に見るという作業は、イヤでも自分の老いと向かい合うということになる。人生なんて振り返り始めたら、もう終わりに近付いているんだろう。
 電話のT子は、まあ、悩みが無いことはないが、それよりも純粋に私の声が聞きたくなったようで、それが分かってほっとする。良い人生を送って欲しいもの。こんな声でも聞きたいと思ってくれる人がいると言うことは有り難いこと。そう言えば私もあの人の声が聞きたいなあ。電話でもするとしようか。

 

 

« 何でもぎりぎり、、。 | トップページ | 休肝日。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 声が聞きたくて、、、。:

« 何でもぎりぎり、、。 | トップページ | 休肝日。 »